スタッフブログStaff Blog

ウォーキングブリーチ

2019/09/10

こんにちわ。阿倍野区文の里駅から徒歩1分のひらやま歯科クリニック当麻です。
皆さんウォーキングブリーチって何だか知っていますか?
神経が死んでしまって歯が黒ずんできた経験はないでしょうか?
芸能人で言うとハリセンボンの箕輪はるかさんの以前の前歯の状態です。
今は神経が死んでしまった歯を抜歯して両横の歯をぐるっと削り、ジルコニアセラミックをされて綺麗になっていますが、45万円したそうです。
ウォーキングブリーチは比較的安くで黒ずみを綺麗にすることが出来ます。
セラミックは高くてちょっと手が出せない、歯を極力削りたくない方におすすめです。
治療方法は、根の治療をしたときに空けた穴の中にお薬を入れて、希望の白さまで3週間に1度のペースで数回お薬を交換していきます。
費用は初回1万円(税抜き)で、お薬の交換の度に2千円(税抜き)頂いています。
当院では3回~4回程で皆さま満足されています。
ホワイトニングでは、神経が死んでしまった歯を白くすることはできません。
神経が死んでしまった歯を白くすることできるのはウォーキングブリーチだけです。
お気軽にお問い合わせください。

カテゴリー:


CONTACT

06-7638-1212メール相談